猫とワタシ

cacao no cocoro 

加藤シゲアキくん大好きブログです。シゲを中心に 私事もちょこちょこ挿みながらNEWSクンやテゴマスちゃんを愛でてます。お気軽にコメント頂けると嬉しいです。

この記事のみを表示する参戦服(仮)

つづら折り日記

前記事の補足です🙋


え~と
昔のNEWS魂といえば冬が定番でしたが
4人になってから
すっかり春夏が定着してきてたので。。


あら、あのヲタ親子ってば
今回の『EPCOTIAーENCOREー』参戦が決まり
慌てて買い物へ行ったのね~


とお思いの皆さま
実は違うのです(や、強ち間違ってはいない)
↑どっちやねん!


かなり長くなりますので
読んでもいいよ~という方だけ
先にお進みくださいませ~



それは遡ること10年前の1月
娘が小学校の卒業式に着る服について
私は本人と相談しました


私はあの頃、娘の卒業式に
女性アイドルグループの衣装に似た服を
着せることに若干抵抗がありまして

「なんかみんな同じで制服みたい」
「しかもたった1度しか着ないのにもったいない」

ザックリ言うとこんな↑感じです

そもそもうちは一人っ子なので
成長と共に着られなくなった服は
妹さんのいる
幼なじみの男の子のママ友さんたちに
引き取って頂いてました

けれど小学校高学年ともなると
その妹さんたちが娘より背が高くなる可能性と
彼女たちの好みの変化があるかもしれない

だったらあなた(娘)が大人になっても
違和感なく着られる服を買った方が
何度も楽しめるし
お財布にも優しいのではないかと
娘に話したわけです

もう完全に親の価値観の押しつけ😣
だって娘はみんなと同じにしたがってたから💦


そんな娘の気持ちに反して
暴走鬼母はNEWSに登場してもらい

「次のコンサートにも着て行けるよ~」
と最後の切り札を放ちました

当時、テゴちゃん一筋の娘…陥落😅


てなわけで
数日後大型ショッピングモールへ🚙

いや~
これがまた大変でした💦

あまり派手すぎず
大人っぽすぎず
適度の可愛さも求めるとなると
なかなか見つからない😓

散々探し歩いて
あるショップで目に留まったのがこれです



夏服のように見えますが
実は生地が少し厚めで
スカートの部分は異素材です
(ちょっと毛羽立ってる感じ)


これには色違いがあり
リボンがピンクで
上はもう少しクリーム色だったかなぁ

そのワンピースに
グレーのジャケットを合わせたら
とても素敵!!
私は昔から『ピンクとグレー』の組み合わせが
好きだったのよね~(自分では着ないけどw)

そちらの方が断然可愛くて
娘には似合っていたのですが
グレーのジャケットはそこにはなく

店員さんに話して
どちらもキープして頂き
他のショップでも探してみたのですが撃沈orz


ま、よく考えたら
やはり卒業式となるとピンクのリボンは
派手に見えてしまうし

それに黒のリボンだったら
30代でも着られそう!
なんてもったいない根性丸出しになった母💦

そんなこんなで
上のワンピースに黒のジャケットという
(こちらは同じショップにありました)
全くもって小学生らしくない服装で
娘は卒業式に出席しました

・・・・

やっぱね
娘は恥ずかしかったそうです
(だよね~、ほんとごめん!)


しかもその後のNEWS魂は
2010年9月の『LIVE! LIVE! LIVE! 』で
このワンピースの出番はなく(T_T)

そのままダンスの肥やしになり
現在に至ったわけです
(それでも虫食いを避けるため
数年に1度はクリーニングに出してました)


そして来年2019年に
その10年越しの約束が
果たされる時が来ました(いちいち大げさ)


でも3月の卒業式とは違い
今回のライブは冬真っ盛り!
いくらなんでも寒いからというわけで
前記事にはトップスと書きましたが(^^ゞ
ワンピースの下に着る
トップスのようなインナーを
昨日ゲットしたのでした~(´▽`)ノ


でもね
就活のストレスからか
娘は夏頃からドカ食いをしてしまい
あちこちサイズが大きくなってるのです


果たして着られるのかしら?
まだ試してないらしい^^;


7日にお逢いできそうな皆さまへ
もし娘が別服を着てましたら
「あ~、残念だったね~」
と思ってくださいまし~(;^_^A


ついでに。。


今日の白黒
座り方が猫じゃない😆


長与千種さん
お怪我されてたのね
その行動は素晴らしいと今も思うけど
このご時世、相手が何をするかわからないし
実際仲裁に入って
命を落とされた方もいらっしゃる
仕事柄手を出せないならなおのこと
充分気をつけて
いつまでもかっこいい長与さんでいて欲しいな



ほんと長くなってしまった!m(__)m
では🙋



いつもご訪問頂きありがとうございます
読んで下さった皆さまに幸あれと願いつつ
またのお越しをお待ちしております


関連記事

コメントの投稿

secret