猫とワタシ

cacao no cocoro 

加藤シゲアキくん大好きブログです。シゲを中心に 私事もちょこちょこ挿みながらNEWSクンやテゴマスちゃんを愛でてます。お気軽にコメント頂けると嬉しいです。

この記事のみを表示する零と標

加藤シゲアキ


気づけば第9話の感想書いてなかった💦
その前にミアキス・シンフォニーも😓

や、だって今週はてんこ盛りですものね~
(言い訳がましい)



*失われたリング

標の野望を知った零
時間のない中、情報収集と状況判断が鍵

なんだか零がシゲに乗り移ったのか
零がシゲそのもののようにも感じて
優れた判断力にさえもはや驚かなくなったっていう^^;





このスリーショットからって珍しい
いつもは零のアップだったような…(曖昧)

零が1人で挑むゲームだから
彼らの応援がそのまま私たち視聴者の気持ちを表してるようで

私はチカラ氏が自分の後ろ姿にも思えた
(ドラマに入り込みすぎ)


で、ドアノブね~
整頓された部屋とゴミ屋敷のような部屋
一見不公平なようでいて
ある意味フェアな隠し場所😅

零くん、かっこいい!



*ブレークダウン

いよいよ標との一騎打ち
一回戦で零が標の視線に吊られてしまったのは
少し疑問^^;

零だったら見破れるはずの
初歩的な心理作戦だと思うので
それだけ彼も疲れ切ってるっていうことなの?


先週の予告で
標の微笑みが印象的だったから
その理由が安堵感からきているとはね~

相手の心理を読み解く真っ向勝負だと
到底敵わない相手の標に対して

零はゲームの心理戦より
標の心、奥底に眠る叫びに似た思いを
感じ取っていた


標は「信じられる大人」を求めてた

そのためには
まず自分を信じてくれるかどうか
セイギの言うように試したんだね


零は標を守りたいから信じた


彼が最初から幾度となく発した「(仲間を)守る」


ちょっと話が逸れてしまいますが
昨夜の『ウチガヤ』
めっちゃ面白かった!


あまりにシゲが可愛くて楽しそうで
番宣であんなにはしゃぐシゲは久々だよね~
なんてお友達とのやり取りもありつつ😄


大野くんとの釣り以来?
或いはそれ以上だったかも😆
たぶん後でデレデレしながら書くと思います

でも1つだけ(こんなんばっかり^^;)

ヌンチャクで
紙風船を守れるか否かを当てるゲームで
シゲは敢えて「守れる」にした

そうであって欲しいから
結果はバラエティーの基本に沿ってたけど😅


「守」という漢字の成り立ちを調べてみたの

ウ冠は家でしょ?
“寸”は手首に親指を当て脈を測る象形だそうです

なんか温度を感じますよね~


宇海零と加藤シゲアキ
被るわ~
思いっきり被る!


はぁ~
早く慶ちゃん演じるミツルと零のことを
知りたいし
あと1回で終わってしまうのが寂しいし
何とも複雑だわさ


でも孤独の国の王子さま“標”が
零を信じることが出来て
「また会いましょう」って言ってたから
続編に期待したいんだすけど~


その前に📀化ね(現実的)
エピソード ゼロを含めた特典映像付きで
お願いします!


てか、テゴちゃん!
更新日守ったね( ´艸`)
真面目路線かと思いきや
ラストはNEWSメールと変わらない😁


そだ!
それとまっすー
ギックリ腰って…いつの「生きろ」のときなの?

大丈夫かしらね?
〇〇で詳細希望!



では🙋





いつもご訪問頂きありがとうございます
読んで下さった皆さまに幸あれと願いつつ
またのお越しをお待ちしております

関連記事

コメントの投稿

secret