猫とワタシ

cacao no cocoro 

加藤シゲアキくん大好きブログです。シゲを中心に 私事もちょこちょこ挿みながらNEWSクンやテゴマスちゃんを愛でてます。お気軽にコメント頂けると嬉しいです。

この記事のみを表示するタイプライターズ(BS)

加藤シゲアキ


リアタイしてるときは旦那クンもいたので
デレデレ出来なかったから今日見直しました😄


葛西臨海公園はcanoco家にとって
思い出の場所

既出だと思うけどまた書いちゃう(^^ゞ


まだ就園前の娘と初めてTDLに行ったとき
ちょうどクリスマスシーズンで道路も激混み
やっと辿り着いたときには入場制限で
入れるのは夕方くらいになるとか😓

仕方なく葛西臨海公園に行ったのよね~

娘には
「もう一つのディズニーランドへ行こう!」
と言って(というより嘘ついて)^^;

ペンギンを見るだけで娘は大興奮でした
可愛かったなぁ(しみじみ)


翌日、ママ友さんたちに
「昨日ね、◯◯ちゃん←自分のこと
もう一つのディズニーランドへ行ったんだよ」
と自慢げに話して
ママ友さんたちをウルウルさせたっけ

翌年のGWの谷間(たぶん1日)に初TDL

入場してすぐ
ミニーちゃんが寄って来てくれたのに
「こんなに大きいはずがない!」
と大泣きしたのよね~😅


そしてその年の夏
今度は実家の町内の旅行に便乗して
2度目の夢の国

ダンサーさんと握手~


はぁ~
懐かしい!


あ、思い出のアルバムになってもた💦



観覧車🎡に乗って
ゲストの頭の中を観覧するって斬新過ぎる😁


そうそう!
観覧車といえば
富士急ハイランドへ行ったとき
娘にせがまれてスケルトンの..
(もうやめろーー!!)



スタジオではなく
ロケだけで進行していく番組なのね
地上波との差別化?
確かに屋外で
MC2人とゲストさんが語り合うのは
面白いかも

しかも高所で密室!
カメラの位置という
物理的な理由があるにせよ
又吉さんとシゲの密着度が..( ´艸`)


2人っきりというのもいいな~

それに昨年末から最近までの
シゲのお仕事のお復習いをしてくれてる
ようだわさ~👍

しかもNEWSICALといい
旅する落語といい
全てフジさんだものね~
ありがたや~(^人^)

そういえば傘蟻も嫌勇もだった😃
(次のドラマも円盤化前提でお待ちしてます~)


又吉さんはバンジージャンプの経験あり
シゲはLIVE×3の気球のお話
あれは怖かっただろうね~
私は下で気球を操るスタッフさんをガン見だったわよ😄
あの時は天井席が羨ましかった💦


落語と小説の接点が興味深い
又吉さんさすがね👏
シゲも目鱗だった様子
こんな風に知らなかったことを吸収して
自分の中に落とし込んでいくシゲの表情を
見られるのもこの番組ならではなので楽しい


大沢在昌!!
旦那クンが大好きな作家さんなので
私も何冊か読んだなぁ
シゲの口から出て来るとは思わなかった



知念実希人さん搭乗(登場)!
お若いし童顔な方なので意外でした
医師で作家というと
もっとお年を召してると
勝手に思い込んでたもので😅


緊張されてたようで早口
(でもリアタイ時より慣れる)
視線が定まらないのは
何度見ても同じだけど😁

特にシゲのこと
殆ど見てなかったんじゃないかな?

あまりに男前で目を合わせるのが
恥ずかしかったのかしら?( ´艸`)

なんて初見では思ったのだけど(笑)

見直してみると
シゲは知念さんをずっと見てるのに対して
(これは聞き手としたら当然のこと)
又吉さんは割りと目線を外すのよね
それが緊張してる知念さんには
ちょうど”良き加減“だったのかもしれない


台本代わりのiPad
スタッフさんからの指示を確認してるのか
時折チェックしてるシゲに地味に萌える😍


知念さん
シゲと同じ2012年に文壇デビューされたのね

年間4~5冊って精力的過ぎるでしょ!
ほぼ執筆活動に重きを置いてるのかな?
ご本人もそのようなことをおっしゃってたようだし

う~ん、読んでみたい!
でも装丁に関しては好みではないかな~^^;
あ、読者の中に小学校高学年の子もいるということだから
そこはシゲと一緒ね(^.^)


知念さんはピングレとチュベローズは
読んで下さったみたい
お時間の許すときに
是非、他作品もお手に取って下さいまし~


知念さんのミステリー小説の書き方が
魚に例えてるところがわかりやすく

また作品によって削ぎ落とすのと
膨らませるものとの違いを
「水彩と油絵」と表現したシゲがかっこいい
(結局シゲ褒め😆)


もっと書きたいことが
あったような気もするけど
思い出せないのでこれにて終わります🙋


BSフジ『タイプライターズ~物書きの世界~』の感想は
こちらからどうぞ~
下段にフォームがあります🙋



来月は知念さん後編と
カリスマ書店員さん

楽しみ~♬



では皆々さま
素適なGWをお過ごしくださいませ~




いつもご訪問頂きありがとうございます
読んで下さった皆さまに幸あれと願いつつ
またのお越しをお待ちしております


関連記事

コメントの投稿

secret