猫とワタシ

cacao no cocoro 

加藤シゲアキくん大好きブログです。シゲを中心に 私事もちょこちょこ挿みながらNEWSクンやテゴマスちゃんを愛でてます。お気軽にコメント頂けると嬉しいです。

この記事のみを表示する旅する落語

加藤シゲアキ


今日久しぶりに
娘の幼稚園時代の役員仲間たちと
LINEでやり取りしてほっこりしたcanocoです


その仲間の中に
今日がお誕生日の方がいて
お二人揃って入院されてしまった
県外に住むご両親に会いに行き
「生んでくれてありがとう会」を開くとか

体調は優れなくとも
ご両親は嬉しいだろうなぁ

他の仲間たちも元気そうでよかった
きっかけを作ってくれたのは
いつも幹事役を買って出てくれる優しい仲間

LINEに舞う🌸もきれいでした




『旅する落語』

1時間15分があっという間に感じるほど
楽しいひとときでした


ロケ当日は水神さま😁のおかげで雨

自分の出番になると雨が降り
終わると止むという話
『姿三四郎』エピかしら?


ロケ中のシゲは楽しそう
首にかけたメモ帳も可愛かったな

でもときどき“心ここにあらず”な様子もあって

出逢った方々のお話を
創作落語の中にどう組み入れるか
何をメインに持ってくるか
頭をフル回転させてたのかな


それでもシゲはいちいち男前でしたん💚



そしていよいよお披露目

順番決めのジャンケンでは見事勝利!!
先攻の方が楽なことはわかっているのに
敢えて後攻を選んだシゲ

勝負に出ちゃったよ!
攻めてるね~


ジュニアさんの落語は
ロケのエピをふんだんに織り込み
畳み掛けるようなスピード感と
オチに唸らされた
チラッと挟み込まれた西武VS小田急に
クスッとさせられたしね



そして、シゲ!
もうドキドキだったよ~

後に「手が震えてた」と
本人は話してたけど
どうしてどうして~
実に堂々と魅せてくれました


熊野神社
案内人の田中さんのお話は
挫折からの成功だったので
シゲが選びそう!と思ったのよね
ドンピシャだった~(ヲババのどや顔)

でも夢うつつに出てきた神さまが象とは?!

ヒンドゥー教の神様を調べると実に興味深いです

シゲって凄いね~

最初に自身の雨男っぷりを語り
オチで伏線を回収したのも見事

でもそれより
象の神様との会話の様子が素晴らしい!
目の表情や目線の高低などで
臨場感を出し

象の鼻など
たおやかで美しい所作が自然で
見とれてしまった

それと
お礼参りでお財布を出すとき
差していた傘の柄を顎に挟むところが
何気に好き

とにかく登場人物が生き生きとしてる

もちろん
ジュニアさんのお話に出てきたカップルもそうなんだけど

たとえて言うなら
ジュニアさんの方は
登場する男女が漫画とか劇画っぽい

それに対して
シゲの方は人間味があるせいか
実写版なのよね
短編小説がドラマ化したような満足感がありました


エンディングで田中さんが現れたときの
ジュニアさんとシゲの顔が印象的

落語が終わって安堵したのもあるだろうけど
思わぬ再会に驚きながらも嬉しそうだった

何しろ盛り沢山の情報を教えてくれた
優秀な案内人さんだものね😁



はぁ~
こんな楽しい番組
一度きりのゲストではもったいない

またいつか
呼んでもらえたらいいな~
シゲは当分避けたいかもしれないけど😅



では🙋




いつもご訪問頂きありがとうございます
読んで下さった皆さまに幸あれと願いつつ
またのお越しをお待ちしております


関連記事

コメントの投稿

secret