猫とワタシ

cacao no cocoro 

加藤シゲアキくん大好きブログです。シゲを中心に 私事もちょこちょこ挿みながらNEWSクンやテゴマスちゃんを愛でてます。お気軽にコメント頂けると嬉しいです。

この記事のみを表示するEPCOTIA🌏

NEWS


なんだ、今日は!
朝から土砂降りで久々のお湿りどころか
庭の草木もビックリするほどの雨量
かと思ったら霧雨🌁になり
今ではお日様にっこりの晴天☀

暖かくなったけど花粉が怖い💦


一昨日は雑誌の整理に没頭してて
時間が経つのが早かったことーーー
で、なぜか美的の切り抜き(№9以前)が
見つからない💦💦
あと一カ所探してないところがあるので
近日中にも~


その反対に持ってないと確信してた
最初の頃のガルフレが数回分見つかったり😅
セッセと切り抜いたら
どこかのファイルに入れ込んで放置😁
というなんともいい加減なワラヒの実態を再確認したでありんす

てか、初期の頃のが出て来たら
つい読んじゃったりするよね~

⬇こんなの飲みながら
(最近は花粉症対策で
ルイボスティーを愛飲しておりますが)


スーパーで見つけたときは二度見したし…
だって奥さま!
両方とも58円なんですもの~
思わず箱買いしたくなったわ
してないけどf(^_^)

話戻って
ガルフレも70回を越してるのよね
ドル誌卒業はある程度覚悟してるし
そうなったら
ホッとするのも本心だったりする

でもシゲと丸ちゃんの
いちゃいちゃ(主に丸ちゃん)トークは
ずっと続いて欲しいな😄
せめて100回目指しておくんなまし~


さてさて
EPCOTIA詳細も解禁になり
ジャケ写も見ました

なんかもう
アルマゲドン?
インディペンデンスデイ?
映画のワンシーンみたいだわさ

宇宙旅行というより、もはや地球防衛軍
あ、宇宙全体を守ってるのか?
NEWSクン、私たちを守って~
(自力でなんとかしろ!by シゲアキ)


今回もヒロイズムさん色満載!

う~ん、大好きな音楽家さんなんだけど
もう少しバラけても。。
と贅沢なヲバ

いや、ヒロイズムさんだからこそ
NEWSクンが描きたい世界観を音楽面で
彩って頂けるのよね(自己完結)


♬EPCOTIA

STAR WARSみたいな
ギャラクティカみたいな感じ?
(そもそもギャラクティカの音楽がわからないくせに)

そんな予想をしてました
当たってはいないけど若干近いところもあり😅

もしかしてファン参加型?的な部分もあり

音、外した?💦
とドキッとするところ(わりと好き😆)もあり
インパクト大

しかし、やはり歌うのは難しい😓


まぁ聴き込んでいくと
また違った感想になるかもです


それと制作陣の中で
私の目を奪ったのは
『星に願いを』のきみどりさん😄
NEWS担の中では
言わずと知れたあの『36℃』の方🙌
個人的にとても嬉しかった( ´艸`)


そして
一番気になってたメンバーのソロ曲


テゴちゃんは『プラトニック』
これは切ない片想い系?
それともお互い想い合ってるのに
距離を置いてるの?
前回とは真逆でいくのかしらね
奥手のテゴちゃんの方がヲバとしては萌える


慶ちゃんは『銀座ラプソディ』
Whiteではロメオだったし
まさか、まさかだけど
15周年で2人を呼んじゃう?

内くんは
KinKi兄さんやまっすーと約束してたし…
てか、させられてたし😁

あ、暴走はこのくらいにしておきます🙇
たぶん音源化を重視したのでしょう


まっすーは『Thunder』
これはガシガシ系でしょう!
まっすーには踊って貰わないと
私はSkye Beautiful路線を希望😆

え、ひょっとしたら衣装にトラ柄パンツ?(違う)
サングラスはしてそう( ´艸`)



そしてそして
シゲは『氷温』
耳慣れない専門用語だけに一番宇宙っぽいね

ググった方も多いのでは?


冷蔵でも冷凍でもない

食品などが凍り始めるまでの
第三の温度領域
0℃以下なのに凍らない世界、それが氷温
(氷温協会HPより)

だそうです


それにしても
どんな経緯で思いついたのかしらね?


今年の寒さも少しは手伝ったのか?
それともふだん釣りや料理をしてて
温度には敏感だからなのか?
釣果を冷凍庫で保存することもあるしね


まぁ、でもそこは一筋縄ではいかない
加藤シゲアキ!ですから
1ファンのあの手この手の推測なんて
及びもしないことは重々承知😌

わかっていても
あれこれ思いを巡らすのが楽しいの💚

いずれにしても着眼点が面白い!
何度も使い古された表現ではあるけど
想像の斜め上からビュンビュン矢を放ってくるわ~

ほんと楽しみ~(*^_^*)



え?
待って、慶ちゃん!
メンバーもNEWSに恋しちゃうの?😲

シゲマスは想像つかない😁



では🙋





いつもご訪問頂きありがとうございます
読んで下さった皆さまに幸あれと願いつつ
またのお越しをお待ちしております



関連記事

コメントの投稿

secret